記事一覧

今年最後の稲刈りを控えて

2015.10.20(21:40)

ファイル 16-1.jpegファイル 16-2.jpeg

田んぼに 合鴨を離した…報告のあと、
すっかり実りを迎え、いよいよ最後の
古代米(赤米)の手刈りの日を迎える…という
報告です。
※なんというスッ飛ばし‼︎

今週末に、心強い有志メンバーと共に
稲刈りをします。

先週末に予定してましたが、
まだ米が熟して無かったのと、
雨模様だったため、急遽
合鴨に「食」として
命をまっとうしてもらう日になりました。

初めてでしたが、
近所で大きなカブ農家さんに
研修に来ているタイ人の
ンドuさんとコンさんに先生になってもらって…、

稲刈りと合鴨儀式に駆け付けてくれた
カメラマンY氏と同業のT氏と
何も知らされず、稲刈りだけと思って
参加した某国立大学の先生S氏の3人で
手分けして 捌いてくれました。

…心の準備をしてなくて気の毒なS先生は、
もっぱらお湯を沸かす 火の番頭さんでしたけど。

本日のテーマから外れるので、
この件は、また後日に。(来年か?)

今週末の稲刈りに備えて、
現場の下見に行ってきました。
写真を見てください。

今年最後の稲刈り、
良い日になりますように…。

2015年 6月です。

2015.06.25(19:36)

ファイル 15-1.jpg

青田波の美しい頃です。

今年も 約1.5haの田んぼに180羽のアイガモを放しました。 毎年 試行錯誤の域だけど、今年は ずいぶん良い感じ。 見事に草の姿が見えない田んぼもあります。
稲が のびのびと気持ちよさそうに 風にそよいでます。

募る 応援隊!!

2013.05.15(21:49)

ファイル 14-1.jpg

田植えが終われば、それは田の草取りのスタート…。

田の草取りは、暑い中 腰を曲げて
結構過酷な作業と思われるかもしれないけれど、

田んぼの中は日なた水、驚く程温かくて(まるで温泉だよ)
気持ちいい~♪
チャプチャプ水音を立てて 黙々とすすめる作業は、
実は 哲学したり、自分との対話の尊い時間。

黙っていても 思いはいろいろ湧いてくる訳で、
日常で起こったこと、子育てや人生、はたまた宇宙のこと…
他の人や いろんな出来事から受け取ったメッセージを反芻しながら
正直な自分の心と向き合うこととなる。
自分はいったい何者なのか…。
自分はどう感じて、これからどう変化していきたいのか。

例えば 不合理な状況に置かれたとしても、どうしたら
「起こったことは 全て良し」として感謝に変えられるか…。
これは思い方の練習の時間。

忙しさに追われ、
表面的な会話や雰囲気に流されがちな日常に対し、
感情に支配されず、静かな思考で
自分の内面を深く掘り下げる時間を持つことが
実はとっても大切なんじゃないか…と思うんだなぁ。

それには!
田の草取りってもってこいの場!!

これまで援農に来てくれた若者たちが、口を揃えて言うのは
「田仕事って疲れるんだろうなぁ…と思って来たけど、
 元気もらって帰れます。 また来てもいいですか?」
とくにSEなど、毎日PCの前でお仕事頑張っている人に顕著。

日頃 蓄積した疲れやストレスを
田んぼ(アース)に放電して、
心身のバランスを整えられるんでしょうね…。
…やっぱり人間も自然の一部だもん。

緑の山も田んぼも、ただだまーってそこにあって
私たちを包むように、惜しみなく癒してくれる。
自然ってすげぇな…ありがたい。

はいっ そんな訳で、田の草取りにご興味の湧いた方、
7月まで(穂がではじめる前まで)応援待ってます(^O^)
メールなどで、ご連絡いただけるとありがたいです。

田仕事の合間に飲む水は甘露、
腹ペコのお昼は、どんなご馳走にも勝る…美味いおむすび弁当。
一緒に 田んぼでほおばりましょう♪

アイガモが来たーーーの巻

2013.05.07(20:05)

ファイル 13-1.jpg

GWの5/3、久しぶりに親子でドライブ=3
この日は アイガモのヒナを引き取りに行ってきました。

今年は、初めてアイガモによる田んの除草に挑戦です。

毎年あの手この手で除草を試むけれど、
5月末には、去年の田の草の勢いのすざましさを思い出し、
6月中頃には、途方に暮れ始め…
7月には もうお手上げで、夢にまで田の草が出てくる…、
もう軽くウツ状態 (>_<) 夏は苦しいな…
もう早く稲が茂って欲しい…草が目立たなくなる(気がする)から。

そんな私たちを見かねてか、
すでにアイガモ除草を実践していらっしゃる
大先輩方々から、数年前より 再三勧められて…
今年 挑戦するに至りました。

ヒナは可愛いな…。
101羽がピィピィ ピヨピヨ鳴いて
小さくてふわふわ 可愛らしい仕草は
いつまで見ていても見飽きない。

なにしろ初めてなので、飼育の要領もわからないことだらけ。

夜は寒かろう…と コタツ。
水に濡れてふるえていれば、生まれたばかりで体温調節もきかなかろうと
温かい風呂に入れて、ドライヤーで乾かしたり…。
仕事になりませんよ。

「そりゃ~過保護すぎます…」と孵化場の方にたしなめられる始末。

子どもたちは 寝床の敷き藁を運んで、小屋がけをして、
エサや水やり…と良く手伝ってくれます。
ご近所の子ども達も かわるがわる観察に来て、
それぞれやさしい心遣いを示してくれます。(エエことやなぁ)

うちの山あいの田んぼ辺りにゃあ カラスもうんと(たくさん)いるもんで、
防護対策をしっかり打ち立てて、ヒナのデビューに備えなきゃなりません。
ただ今 急ピッチで準備進行中。

こんな調子だったので、今年は今日からやっと
田植え始めとなりました(*゚▽゚*)

始まってます…、稲刈り。

2012.09.25(21:21)

ファイル 12-1.jpgファイル 12-2.jpg

こんにちは、お久しぶりです…皆様。

この日記、日々の記録じゃなくて
月に一つしか アップしてないので、
何というんでしょうかね…?

今年は 9月10日から稲刈りが始まりました。
毎日 お父ちゃんと一緒に暗くなるまで
ほんとに この時期は 毎日毎日…収穫作業に
心身共に集中しているので、
すみませんねぇ…、読んでくださっている方、
応援して下さる方に 、新しい記録も報告できず…、
「寂しい思いをさせたなぁ…」って思って
反省してます。

稲刈りの作業…、やっと7割方 終了しました。

本日は するす(玄米から籾をはがす)をひいたばかりの
ホヤホヤの「亀の尾」(幻の酒米と言われている)を
神崎の寺田本家さんへ 納めてまいりましたよ。

去年の亀の尾は いよいよ酒になって
先の9月9日(重陽の節句)に 新酒として
蔵から出されて 販売も開始してます。
『なんじゃ もんじゃ』(神崎神社の御神木の名前)
うちのお米も 入ってんだよぅ~♪
嬉しいなぁ みんなで飲んで
好い心持になってもらいたいなぁ。

近くの「月のうさぎ」(地大豆・こだわりの豆腐やさん)に
夏に 豆腐をたくさん買ったときに借りた
発泡スチロールの箱を返すのに寄ったら、
午後だったので 『豆腐・完売』…残念。

湯葉とがんもと納豆買いました。
そしたら だんなさんが、
「手造りのしょうゆに挑戦したんです、味見てください」
って、きれいな小瓶に
ご丹精のしょうゆを分けて下さいました。
あーーーーーっ、嬉しくて 丹田の辺りが
こう クシュクシュ…ッとうずいちゃいましたよ。

手造りだよ、手造り~!
京都・綾部のお友達のH子ちゃんも
古民家の住まいの裏の物置で、
毎日 大きな木桶に自ら仕込んだ醤油をかき回してた。

手造りの醤油って 薄い透明な きれいな色してんのよね。
ほっときゃ ちゃんとカビるし…それが良い!

…で、夕飯に お醤油を使わせてもらいまいたよ。
うまいっ! うまいっ! あぁ しあわせ…♡ 
こういうのが ほんと幸せ…だと感じてしまう。

お彼岸参りで、M叔母さんが
いつもの手造りのカステラ焼いてきてくれて、
ちょうど御近所の畳屋さんのE子さんも来て
みんなで ご相伴。
カステラ…これがまた 年季の入ったプロはだし…。
甘さも程よく、肌理(きめ)も整っていて、しっとりフワフワ~♪

お供えした御先祖様も 和やかな団欒を
喜んでくれているんだろうな…って思います。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
今日も 嬉しいこと、美味しいことてんこ盛りで
御褒美みたいな 雨の休養日でした。

 

夏休み

2012.08.26(22:33)

ファイル 11-1.jpgファイル 11-2.jpgファイル 11-3.jpgファイル 11-4.jpgファイル 11-5.jpg

8月も終盤…。

8月21日 小学校の登校日の朝。
我が家の豆だんなさん達は、
終わらない宿題を 猛烈にこなし…、
久々の学校へ。

帰ってきたら、またしても終わらない宿題の続きをこなす。
だって、終わらなかったら大阪へ行けないんだもん。

8月22日に 日付けが変わったら
お父さんの実家、大阪へ出発~♪

お土産の野菜 積み込んだ?
みんなの着替え 積み込んだ?
朝食のおむすび 積み込んだ?
豆たち(息子たち)の自学ノート 積み込んだ?
「眠眠打破」とETCカードもセット OK!
おっと 虫取り網をわすれるところだったぜぃ。

家族やご近所の協力の下、たくさんの野菜を積んで
一路 大阪へ…、パパのアクセルの踏み込が快調だこと!
この人、正直で好きだわぁ…(^0^)~♡

弟に聞いていた 走りやすい…という「新東名(高速道路)」を
利用する。
なるほど 走りやすいわ。SAも快適で、ありがたい。

午前9時半
予定より かなり早く名古屋辺りにたどりついたので、
パパが 「どこか 寄り道していこう…」 
四日市で高速を降りて…『一升瓶』にでも連れて行ってくれる?
 (※松阪が本拠地の美味しい焼き肉屋さんです。)
鈴鹿の峠を越えるらしい…、はたして どこに向かっているの?
聞いても教えない。

山はいいね~♪
千葉には こんなに高くて深みのある山が少ないから
濃い…薄い…みどり織りなす山々に囲まれると
ホッと心が柔らかく和んで、広やかな視点での思慮に誘われる。

「こんな景色を眺めて暮らせたら、
 腹を立てることも 少ねぇだろうなぁ…」って羨望を感じつつ

今 山を鏡に「自分」と対峙できる状況に感謝したわい。
こうして子どもたちと山の風景を満喫できて 
 「あぁ 幸せ…パパ ありがとう。」

そうこうしているうちに トイレもない山道で
尿意もよおす 豆さん(>×<)””
そんなら「山の神様 ごめんなさ~い」って
かわいいおチンチンを御披露したよ。

そしたら おもわぬご褒美が…。

すぐそばの登山道入り口に 渓流が流れていて
私達は もう一度広い路肩に車を止めて
さっそく川遊び~♪

あーーーーッ なんて気持ちいいんでしょう!
水は ピッキンピッキンに冷たくて…
どこまでも透明で、大きな岩肌の優しい手触り。

親子で夢中で遊びました。
川トンボや小さな魚を見つけて、大興奮しながら
いちいち教えにきてくれる子どもの顔は、
どんな精巧なアミューズメントパークを訪ねても見られないだろう、
魂の震えるような感動を
味わっていることを確信させてくれた。

優しく冷やしてくれるその水の冷たさと
あふれているのにけっして騒々しくない 
せせらぎの音ととセミの合唱。

天然石の丸みに はだしの足が馴染んで、
ヒョイッ ヒョイッと大岩を渡る。
その足の裏の感触とバランスの絶妙を
豆さんたちよ、忘れないでおくれ…。

人が作った感動では得られないような
大自然の愛情を 丸ごと受け止めて
心と身体の隅々までいきわたらせたかい。

あぁ 私達もこの自然の一部なんだ、
恐れ多くも ありがたい…。
この惜しみなく与えられる恵みの豊かさ。
はしゃぎまわる豆さんとお父さんを見ながら
自然=慈愛…なのだと改めて実感し、
私の心も感動に震えていた。

翡翠のように澄んだ川の深みに 大岩を蹴って
身を投じ、水の集まる岩場を滑り台に見立てて
滑り落ちる豆さんたち。
子どもは 遊びの天才だ!

今回の旅は 幸先がいいね。
家から持参した弁当の残りを昼食にして
川の水を飲みながら 
「安く あがった…♡」

…続く。

今度は消えちゃいませんように…。

2012.07.31(21:04)

ファイル 10-1.jpgファイル 10-2.jpgファイル 10-3.jpgファイル 10-4.jpgファイル 10-5.jpg

暑い日が続きますね~。

7/15の日曜日には、お江戸辺りから
有志の方々が 大豆の定植作業の応援に来て下さいました。
本当に頼もしくて ありがたくて…
頭が下がります。
小さな かわいい応援隊ボーイとガールもきてくれたのよん♪
この場を借りまして、改めて
皆さんに ありがとうございます。

この日は 若い皆さんから
良い元気をたくさん分けていただいたので、
嬉しくて 早速作業風景と共に日記をしたためたのですが、
やっぱりアナログな私…、悲しいかな 最後の最後に
…消えたのよ、全部。

それで がっかりしちゃってね、
(だって気合も入って、熱く色々したためたんだってば。)
それから日記… しばらく書けませんでした。
(メンタル 弱過ぎ…)

…で、今日 その時の作業風景と最近の畑の様子などを
紹介したいと思います。

まず 大豆の定植中…

そして アスパラの苗を育てている畑の草取り中…
 毎朝4時に起きて、日差しがきつくなりだす時間まで…と
 日中は 昼寝を少々か室内でできる作業などをして
 夕方は3時半~7時まで また畑や田んぼで
 精出しています。
(お父ちゃんと月…、可愛い…可愛い…アスパラちゃん)

そして最後に、今日から干し始めた今年の梅干し!☆!
 親戚のおじさんが 無農薬の梅をわけてくださって
 おかげさまで 今年も良い梅干しと梅酢ができあがります。
 本当にありがたいことです。
 
◎いつか…、希望ある方たちを募って
 庭先の『梅干し作り』ワークショップなんてできたら
 楽しくて 美味しい梅干しが出来上がりそう…なんて
 また妄想列車飛ばしながら、
 一人 竹ザルに梅干しを広げていました。

やっと かーかんの日記デビュー

2012.07.12(04:53)

ファイル 9-1.jpg

こんにちは。
 
自然村 たなごころ~掌~の日記をお訪ねくださって
ありがとうございます。

これから 今年の田んぼと畑の様子、
作業についてや、その間 胸に湧いたこと…、
つれづれに 綴ってまいりますので、
よろしくおつきあいくださいね。

岡野やよい

2月3月のフリーマーケットの予定

2012.02.22(19:44)

自然村 たなごころへ是非お立ち寄りください。
旬の食がいっぱいです。

2月26日 アースデーマーケット 代々木公園
3月4日  アースデーマーケット 井の頭公園
3月11日            日比谷公園
3月18日 お蔵フェスタ     寺田本家

良いご縁おまちしております。
ありがとうございます。

たくましい苗とオタマジャクシの大群

2007.04.22(08:22)

ファイル 7-1.jpg

 田植えの準備で忙しくなってまいりました。今年の気候は本当におかしいですね。
それでもわが子たちは暑くとも寒くともたくましく育っています。
さらに見てください!
このおたまじゃくしの数!
カエルの鳴き声がうちの田んぼだけ大合唱です。
こんなにいたらしらさぎはバイキング状態ですので苗の周りに糸を張っちゃいました。
 寒いうちから田んぼにだした苗は台風にも冷害にも負けません。どっしりと太い体で
沢山の稲穂を支えてくれます。元気なからだから元気なお米をわれわれは頂いています。
感謝感謝。

ページ移動